生まれたてのこじか日記

短期記憶がすぐ消える暇人の肉体から乖離して独立した“書き手”という非実在存在の備忘録 この内容が本当か嘘かは“書き手”自身にも分からない

2018-01-07から1日間の記事一覧

宝物庫周回だ(げっそり)

今題名打ってて本文に書こうとしたことを忘れそうになったの本当勘弁してくれってなりました。大丈夫です、思い出しました。 去年のクリスマスの話です。 この歳になってクリスマスに物をもらえるとは思っていなかったので、朝起きてリビングの机の上にプレ…

種火周回が渋いのでこっちで気を紛らわせながらやることにします

カレスコ頼光(あとたまに茶々)ありがとうございます。 やっとメルトを引けたので種火をぐるぐるして育てることにします。うう、早見沙織…うう… さっきから「開拓者魂だ「ニトクリスの鏡を「天網恢々」しか聞いてません。 あ、そうそう、壺始めましたよ、壺。…

ひぇ…こわ…

遅ればせながら、何故かさっき記事を公開した途端(鍵垢でしかURLを公開していないにもかかわらず)アクセス数が急増しちょっと困惑したので、外部のアクセス解析ツールを導入しました。という報告だけです。

今の自分と1秒前の自分が確かに同一個体であるという確信を持っているか

私にはないです。意識していればまだ辛うじて覚えていられるんですけど、気を抜くと1秒前に起こったことすら忘れているなんてことはザラにあります。ほら、よく言うじゃないですか、 “自分がある一定の肉体・記憶を与えられて、世界に自分に関する情報が散り…