生まれたてのこじか日記

短期記憶がすぐ消える暇人の肉体から乖離して独立した“書き手”という非実在存在の備忘録 この内容が本当か嘘かは“書き手”自身にも分からない

2018-04-23から1日間の記事一覧

ああ、これは駄目だ

元々、 半身麻痺 →顎関節症 →顎関節症のせいで口が開かずきちんと磨けておらず虫歯化、 とかいうきっついコンボ決められてて、 更にAVM(脳腫瘍)の治療をガンマナイフ(放射線治療)で行うため、金属歯が使えない(使うと放射線を照射した時に事故が起きるとのこ…

生身の人間と話さなければならない

ねばならない(義務感)というか、話した方が私にとっては精神の健康によさそう。 みんなの話を聞きたい。私には話すような出来事もそんなにある訳じゃないから。 花か不夜術に延々と語っててもらいたいくらいに、話題に飢えている。 加えて、この前どこかの脳…

安定剤はきちんと飲んでいるのにね。おかしいね

前にも書いたかもしれない。そして、これは持病だと思って付き合っていかなければならない類のものなのかもしれない。 やっぱり、私には何もない、と思ってしまうのだ。 知識も、頭の回転の良さも、あるコンテンツに対する考察力、のようなものも、ない。 人…

父の日って何を贈るもんなんですか

何だか最近、流石に父親が可哀想になってきたから、人生で初めて「父の日に何か贈るか」という気持ちになってきたんですけど、何を贈ればいいんですかね……。結構昔の誕生日に贈ったダンボーのフィギュアを後生大事に持っていて(そんなに嬉しかったのか)と思…

家の中で一カ所だけ

我が家の中で一カ所だけ、他の部屋と時間の進み方が異なる空間がある。 そこはトイレだ。 何かの比喩、とかではなく、本当にトイレだけ、時間の進み方が他とは異なるのだ。 洋式の便座に座った状態で見上げると、時計が見える。でもこの時計、どうもおかしい…