生まれたてのこじか日記

短期記憶がすぐ消える暇人の肉体から乖離して独立した“書き手”という非実在存在の備忘録 この内容が本当か嘘かは“書き手”自身にも分からない

2018-07-26から1日間の記事一覧

“理由がないこと”ほど怖いこともない

知人に、「私はASDかもしれない」と言う人がいた。ASDについて詳しいことは知らないけれど、それが精神障害の一種であることは知っていた。 その時は、そんな風には/精神障害があるようには見えないけどなぁ、だなんて思っていた。 私は、生まれ付きなのか脳…

ほんの一部が欠けているだけでも鋭敏になるのか

前も書いたと思うけど、私の半身は感覚が麻痺している。 全く何も感じられなかった発症直後とは異なり、痛み、寒気、痺れを感じられるまでには回復したけど、それでも触覚はほとんどないし、自分の身体がどこにあるかすらも分からない程度には鈍麻している。…