生まれたてのこじか日記

短期記憶がすぐ消える暇人の備忘録

消費しやすい悪者

 ねむさしかないので何か書いて眠気を覚まします。

 

 突然ですが、皆さんは悪者を叩くのって楽しくないですか?

 完全に自分に非がない状態で、安全な所から悪者叩きをするのって気持ち良くないですか?

 

 気持ちいいですよね、わかるわかる。

 だから例えばTwitterでも「街中でマナー違反をしている人をビシッと注意する話」だとか、「イキってるウェイ系を普段スポットライトの当たらない陰キャが論破する話」だとかはバズりやすい印象があります。

 

 でも、そう言った「消費しやすい悪」ばっかり消費するのもどうなの?って思うんですよ。

 確かに叩かれる対象がした事は常識的に考えて悪いことだったんでしょうけど。

 それを糾弾する権利は被害を受けた1人(もしくは複数人)しか持っていません。

 

 Twitterでバズると正義対悪のパワーバランスがおかしくなる。

 いいね数とRT数=そのツイートをした人を支持している人の数(厳密には違うだろうけど、そういう印象を受けやすい)だとすると、例えば1万RTされたツイートだったら、正義1万人対悪者1人(もしくは複数人)になってしまう。オーバーキルでは?と。

 確かに正義側(被害者側)が悪者側より立場やら権力やらで劣っている場合なら、それくらいしてもいいんでしょうけど。

 そういうツイートばかりではないよね?ということです。

 

 ここまでくどくどと書き連ねてきましたが、要するに「消費しやすい悪を消費して自分の正義に酔ってる姿」を客観視してみませんか?と。

 多分気持ち悪くてやってられないと思いますよ。えっ…私の言動、キモすぎ…?的な。

 

 男尊女卑は(少なくとも自分の同年代間では)感じませんが、その代わり女尊男卑がじわじわと進んできているような気がします。

 

 立場的に弱い女性は守られるべき存在(正義)で、男性は悪!

みたいなツイート、たまにバズって回ってきますけど、普通に気持ち悪いし自分が同じ女であることが恥ずかしくなってくるしでやめてほしいですね。

 女性叩きは狩られるのに、男性叩きは黙認される感じ。

 

 はぁ~~、どう足掻いてもディストピアですね…。